よくあるご質問よくあるご質問
FAQ

iPhone・iPadはこちら、Androidはこちらからアプリをダウンロードしてください。
かかりません。診療明細原本のアップロード(エラーのものはカウントされません)の受理1件に対して1寄付を「アニポス」が行います。
寄付額は飼い主様からはいただきません(保険金から差し引かれるわけでもございません)のでご安心ください。
動物医療を受けながら、アニポスに明細書をアップロードして、困っている動物たちを助ける活動にご参加ください。(くどいようですが、飼い主様が行うのは明細書のアップロードのみで、お金はいただきません。)
請求できません。診療明細原本がなければ、アニポスはご利用いただけません。受診した動物病院から診療明細原本を再発行してもらってください。
郵送していただく必要はありません。ただし、保険運営会社から確認の連絡が入る場合もありますので、お手元で保管をお願いします。
いいえ。アニポスを通じて日本ペット少額短期保険株式会社へ請求できる診療明細は、以下の通りです。それ以外のものは、直接日本ペット少額短期保険株式会社へご請求ください。

日本国内の動物医療施設(動物病院等)が発行する明細書(領収書)原本であり、かつ以下の情報全ての記載があるもの。
・明細書(領収書)発行年月日
・受診動物情報
 ・飼い主様のご氏名
 ・ペットのお名前
・動物病院情報
 ・病院名(施設名)
 ・電話番号
・明細内容とその税込金額及び合計税込金額※1

※1 領収額が10万円未満(2021年1月現在)
できません。受診ごとに分けてご請求ください。アニポスアプリで一度に請求できるのは、1回の通院分です。
同一の診断・症状であっても複数回受診の請求を一度に行っていただくことはできません。受診毎に別々の診療記録を作成してください。
ただし、入院により数日にわたる場合はご請求可能です。
2回目以降は診療明細以外の情報はアプリに登録されており、簡単にご請求いただけます。

複数の診察を一度にご請求される場合は、お手数ですが、従来通り書面でのご請求ください。
医療費・商品代金を動物病院へお支払いただき、発行された診療明細原本をアップロードしてください。(ご利用方法)
公益社団法人アニマル・ドネーションを通して、厳正な審査を受けた動物団体へ寄付しております。
寄付先は毎月変更しますので、(寄付先)にご注目ください。
保険対象の是非、保険金の支払日についてはご加入のペット保険運営会社様へ直接お問い合わせください。
アニポスは保険金請求アプリのみ提供しており、保険金支払いには関与しておりません。
保険運営会社様へお問い合わせいただく際は、アニポス上の「請求ID」をお伝えください。
※請求IDの確認方法 ホームのタイムラインの該当請求の吹き出しをタップ、表示された画面の一番下に記載されています。
かかりません。アニポスのサービスは無料です。診療明細による寄付も、何回でも無料です。
いいえ。ペット保険に加入して“いない人も”アニポスをご利用になれます。アニポスに診療明細をアップロードすれば、寄付できます。
現在のアプリの仕様上、一度登録したペット情報、保険契約情報、口座情報等を削除することができません。
登録情報の編集は可能です。

【登録した情報の編集方法】
ホーム画面(アプリを立ち上げて一番初めに出てくる画面)の左上に「メニュー」アイコンがございます。
その「メニュー」をタップし、それぞれの「一覧」より、編集したい項目を選択してください。
項目を選択後、右上の「編集」アイコンから登録した情報を修正できます。
お手数ですが、アプリをご利用の際は、修正した「正しい」内容をご選択ください。
アニポスアプリをアンインストールしてください。
カタカナで登録してください。漢字でご登録されている場合、ご請求の処理ができないことがあります。

【アプリでの口座名義修正の方法】
ホーム画面(アプリを立ち上げて一番初めに出てくる画面)の左上に「メニュー」アイコンがございます。
その「メニュー」をタップし、「振込先口座一覧」より、修正したい口座を選択してください。
右上の「編集」アイコンから修正可能です。(「削除」することはできません。)
できません。
請求を取り下げたい場合は、請求ID※1と共に、以下へご連絡ください。

・アプリ上での申請ステータスが「請求中」の場合:アニポスへご連絡ください。(請求IDと共に記載されているリンクをタップしていただくと、件名に請求IDが記載された状態でメーラーが起動いたします。)
・アプリ上での申請ステータスが「請求済み」の場合:ペット保険運営会社様へご連絡ください。
また「エラー」と表示されたご請求につきましては、保険運営会社様へは請求されませんのでご安心ください。

※1 請求IDの確認方法:ホーム画面に表示される吹き出しをタップしていただき、確認画面へ遷移していただくと一番下に記載されております。
「請求済み」はアニポスから保険運営会社様へ請求が行われた状態を示すものですので、支払い状況はご登録の銀行口座をご確認ください。また、保険運営会社様によっては、支払い完了時にアプリでの表示ステータスが「支払い済み」に変化しますので、そちらでもご確認いただけます。
アプリをアップデートしてご利用ください。
アニポスでは随時アプリ改善(アップデート)を行っております。

【アニポスアプリのアップデート方法】
iPhone・iPadのアップデートはこちら、Androidのアップデートはこちら
できます。

【アプリでの保険商品登録の方法】
ホーム画面(アプリを立ち上げて一番初めに出てくる画面)の左上に「メニュー」アイコンがあります。
その「メニュー」をタップし、「ペット一覧」より、登録済みのペットもしくは新規登録後に対象のペットを選択ください。
「保険契約を見る」で、対象のペットの保険契約の一覧が表示されます。
右上の「+」ボタンを押して、保険契約情報を登録可能です。
また、編集時は「メニュー」中の「保険契約一覧」より可能です。(「削除」はできません。)
はい。ホーム画面(アプリを立ち上げて一番初めに出てくる画面)にご請求情報が表示されます。
記録毎に以下のステータスが表示されておりますのでご確認ください。
・請求中:アニポス内で明細情報の確認中。
・請求済み:アニポスよりペット保険運営会社様へ、ご請求情報をお送り済み。
・エラー:明細内容に不備等があって差し戻しが発生。
・支払い済み:保険運営会社様よりお客様へ保険金が支払われた状態。(保険運営会社様によっては表示されません)
スマートフォンの文字サイズを「大」に設定していると表示されないことがあります。下記の方法で「文字表示サイズ」を「小」に設定し、再度ご請求ください。

Androidの方:
  1. ホーム画面の「設定」をタップ
  2. 「画面設定」をタップ
  3. 「フォントサイズ」をタップ
  4. フォントサイズの「中」を選択
iPhone/iPadの方:
  1. ホーム画面の「設定」をタップ
  2. 「アクセシビリティ」をタップ
  3. 「画面表示とテキストサイズ」をタップ
  4. 「さらに大きな文字」(または「より大きな文字」)をタップ
  5. 画面下に表示されたスライダを左右に動かし、文字サイズを真ん中の目盛りよりも左側(小さいサイズ側)へ変更
いいえ。アニポスでのご請求は「受診毎」になっています。「疾患毎」に分けて同じ明細書をポスト(アップロード)していただく必要はありません。その場合、傷病名症状名、傷病状況の記入蘭に複数の疾患を記入し、明細書をポストしてください。
お使いの端末(スマートフォンまたはタブレット)の設定を下記の方法で変更していただくと進めるようになります。

Androidの方:
  1. ホーム画面の「設定」をタップ
  2. 「画面設定」をタップ
  3. 「フォントサイズ」をタップ
  4. フォントサイズの「中」を選択
iPhone/iPadの方:
  1. ホーム画面の「設定」をタップ
  2. 「アクセシビリティ」をタップ
  3. 「画面表示とテキストサイズ」をタップ
  4. 「さらに大きな文字」(または「より大きな文字」)をタップ
  5. 画面下に表示されたスライダを左右に動かし、文字サイズを真ん中の目盛りよりも左側(小さいサイズ側)へ変更
可能です。なお、ゆうちょ銀行の口座を登録される際には以下の点にご注意ください。
・店番号:ゆうちょ銀行の記号の頭の2番目と3番目の数字に8を付けた番号になります。この番号を漢数字で登録してください。
・口座番号:ゆうちょ銀行の番号の最後が1になっていますので1を取った番号になります。
アニポスアプリでご請求いただけます。請求した保険金が支払われているかどうかに関わらず、続けてアプリで保険金を請求することができます。
to-top