アニポスアプリイメージ画像

アニポス

とは?

ペット保険
ラクラク請求アプリ

自分のペットをケアすればするほど、
周りの動物たちもハッピーに。

アニポスアプリで
請求できる保険会社

(順不同)

日本ペット少額短期保険株式会社
SBIプリズム少額短期保険株式会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

保険会社ごとの
使い方ガイド

日本ペット少額短期保険版 使い方ガイド
au損害保険版 使い方ガイド
SBIプリズム少額短期保険版 使い方ガイド
あいおいニッセイ同和損害保険版 使い方ガイド
エイチ・エス損害保険株式会社版 使い方ガイド

アニポスが動物のために
できること

ペット保険金ラクラク請求
その1 ラクラク保険金請求

自分のペットを
ケアする

診療明細原本の写真を撮影するだけで、ペット保険金請求ができます。

その2 他の動物を助ける
その2 診療明細で寄付

他の動物を助ける

通院でもらった診療明細原本をアップロードするだけで、動物のために寄付もできます。

アニポスの寄付先

※アニポスは公益社団法人アニマル・ドネーションと提携しています。

CEO・大川がInsurtech Startup Meetup Vol37のウェビナーに登壇しました

BSテレ東の経済番組「Earthshot」で紹介されました

アニポスの特徴

  • スマホアプリだけで完結

    スマホアプリだけで完結

    アニポスなら、ペット保険金請求がスマホアプリだけで完結。郵送は不要です。動物病院からもらった書類の写真を撮って、各保険会社への請求をアプリで作成。

  • 診療明細を丸投げでOK!

    診療明細を丸投げでOK!

    ペット保険対象は保険運営会社やプランによってバラバラ。今回は保険金請求できるのか、悩んでいませんか?受診のたびに、アニポスに診療明細原本を丸投げでOK。あとは入金を待つだけ。

アニポスの利用方法

「アニポス」はアプリを無料ダウンロードすれば誰でも、いつでも手軽に使える、便利なペット保険金請求サービスです。

  • 動物病院で診療明細をもらう
    STEP1

    診療明細原本をもらう

    今まで通り動物病院でのお支払いを済ませ、診療明細原本をもらって帰宅。

  • 診療明細原本を撮影
    STEP2

    診療明細原本を撮影する

    持ち帰った診療明細原本アニポスアプリで撮影、アップロード。
    ※診療明細データ1件毎に、動物救済の団体へ公益社団法人アニマルドネーションを通じてアニポスが寄付します。

  • アニポスから保険金をお支払い
    STEP3

    保険金入金

    ご加入されている保険運営会社より飼い主様の口座に保険金が入金されます。

アニポスの仕組み

(特許出願中)

アニポスは、保険金請求を楽にすることで、飼い主様の負担を減らし、
ペットによりよい医療を届けます。
また、診療明細データを、これからのペット医療に役立てます。
※寄付はアニポスが負担します。飼い主様がお支払いいただく必要はございません。

アニポスの仕組み

1画像データ

受診後、診察料を支払い、明細書を撮影して送信します。

2読み取りデータ

アニポスが明細書の画像をデータに起こし、各保険会社に請求します。

3保険金の入金

アニポスが請求した情報を元に、保険会社から契約者へ保険金が支払われます。

寄付イラスト

寄付

アニポスが原資を負担し、
動物団体に寄付を行います。

アニポスアプリイメージ画像

アプリダウンロードはこちら

to-top